POSAV
  • 小型で軽量の、低出力GNSS慣性コンポーネント

  • マッピングセンサーの直接地理情報参照向けの、完全なリアルタイムの飛行後の自動空中定位ソリューション

  • 小型のシングルボードOEMモジュールは、低ノイズ、測量グレードの多周波、多衛星群のGNSSレシーバーとMEMS慣性コンポーネントを備えています

  • 直接地理情報参照機能によって、地上基準点を測量する必要はありません

  • すべての種類のマッピングセンサーに対応:カメラ、LiDAR、SAR、ハイパースペクトル、熱センサー、NIR

  • マルチセンサペイロードと安定化(ジンバル式)マウントをサポート

  • CMR、CMR+、RTCMなど、一般的な補正をすべてサポート

  • 優れた自動空中定位性能を実現する、業界トップのApplanix IN-Fusion™ GNSS慣性およびSmartCal™補償技術

  • 最高精度の地図製品向けPOSPac UAVディファレンシャルGNSS慣性後処理ソフトウェア

  • Trimble Centerpoint® RTXサービスを使用した、基地局座標の自動測量

  • 専用の基地局なしにマッピングを行うための、Applanix SmartBase™クラウドサービス(利用可能な場合)

  • GNSSまたはRTKの補正機能停止を自動的に修正

  • 内蔵のデータと射影変換

  • Trimble Inpho UASMaster写真測量法ソフトウェアをシームレスにサポート

  • 共通時間基準に対する、マッピングセンサーデータの高精度時間タギング

  • 簡単な設置と配備:オフィスよりも現場で多くの時間を費やすことができます

  • 超高速配信:飛行後数分以内に精確な地図を生成

  • GCP(地上基準点)の軽減または排除により、時間とお金を節約
  • サイドラップ要件を減らすことで生産性を最大化。1回のミッションでより多くのエリアを飛行

  • 一貫性と信頼性に優れた、高精度のマッピンググレードの結果を入手 - リアルタイムで、および飛行後に、堅牢なセンチメートルレベルの測位精度を実現

  • 高精度のタイムスタンピングを通して、データ結合を簡素化

「私は、最良、最高グレードの製品を探している企業にApplanixのAPX-15 UAVおよびAP20をお勧めします。技術が優れており、チームとはとても働きやすいです。」
John KnowlesDelair-Tech SAS共同創立者、セールス&マーケティングディレクター、Benjamin Benharrosh氏
「利用可能なGNSS-慣性ソリューションを慎重に調査したところ、Applanix APX-15 UAVが重量、性能、および価格の面で最適であることが分かりました。APX-15 UAVは軽量で、簡単に統合でき、データ処理手順が簡単なので優れた性能を提供します。」
Trond LøkeNEO、Trond Løke氏

ご購入前に不明点をなくしましょう

御社のニーズと課題に合ったソリューションをお探しします。

セールスへのお問い合わせ

サポートが必要ですか?

サイトのサポートセクションでアカウントにログイン、またはサポート担当者までお問い合わせください。

To Top